FC2ブログ
大衆「手打ちそば」食堂
9月1日よりメニューを一部変更しました。ランチにとりの天ぷらや牛すじ煮を加えました。夜には、イカ焼きや揚げ物を加えました。巷の手打ちそば店と違い、まるで大衆食堂や居酒屋のようになって来ましたが、所詮蕎麦なんて、B級グルメに過ぎないので、肩肘張らずに気軽に食せればと思っています。特に弊店はサラリーマンOLの方が多いので午後の仕事も頑張れるようにガッツリ食べて欲しいですね。

 でもそんなことを言うと世の手打ちそば屋やそば打ちの師匠さん、アマチュア愛好家から反発を食らうかもしれません。確かにそば打ちは奥が深く、日本の伝統技だと思いますし、高橋名人なんて人間国宝でもおかしくはない気がします。しかしながら食べ物としてのそばは日常に普通に食すものですし、あまり高級感を出すのはどうかと思いますね。勿論、手打ちそば屋は提供数に限りが有り、大変な割に儲からないので、単価を上げなければやっていけないことも十分理解はしています。でも弊店としては気軽に食べて頂きたい。その思いだけです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 花がたみ. all rights reserved.