• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレミアム焼酎
[魔王]と[佐藤黒]、[天使の誘惑]、そして[伊佐美]。
4種類のプレミアムと言われる芋焼酎を提供しています。
以前は[森伊蔵]も。後は[村尾]と[百年の孤独]を揃えればロイヤルストレートフラッシュかな。
でも正直味の違いがどうも判らなかったんですよね。
以前飲んだ[財宝]と言う銘柄は確かに不味かった。
でも他の銘柄どれもどんぐりの背比べ。
いや[天使の誘惑]は別枠かな。度数も違うし。
これはプレミアムスコッチやコニャック・アルマニャックと比較すべきレベル。

来月から[魔王]や[佐藤黒]の4合瓶を新たに、
そして[佐藤白]、[佐藤麦]のグラス及び4合瓶の取扱いを始めるので、
今夜、[黒さつま]や[魔王]、[佐藤黒]等少しづつ飲み比べしてみました。
それで判ったこと。
やはりプレミアムと呼ばれる[魔王]や[佐藤黒]は美味い!
他と違いこの二銘柄は喉をスーと通って行く。
何の抵抗も無い。他は喉に引っ掛かる。
そういう事か。納得。
なかなか手に入らない、そしてプレミアム価格になるのは理由があるんですね。
皆様方も是非、お試しください。
全て定価で仕入れていますので、他と同じような価格帯で楽しめます。
現在の日本酒
〔定番〕
・若葉 純米
・玉柏  純米
・小左衛門 美山錦
・長珍 特別純米
・醸し人 九平次
・花邑 純米吟醸
  ----
・真澄 純米
・雪の茅舎 山廃純米

〔非定番〕
・豊香 純米
・屋守 純米
・富久長 Hybrid
・松の司 純米吟醸
・飛露喜 純米大吟醸

7月24日現在のラインアップです。
非定番商品はいろいろなお酒を飲んで頂きたいので、
興味深い日本酒にどんどん替えていくつもりです

川中島幻舞
7月前半は
「川中島 幻舞」
「天の戸 美稲八○」
「不動 超辛口一度火入れ無炭素ろ過」
「松の司 楽」
を提供します。
特に「川中島幻舞」は気になっていたお酒。
美人杜氏で1540年創業と言う歴史のある蔵。
非常に手に入りにくくなっているブランドで、
まだ試飲していませんが、楽しみです
グランパス湘南戦
どうしてJ2のチームに勝てないのか?
金沢に東京Vに山口に何故敗けるのか?
湘南や福岡なんてJ1では弱小チームに過ぎなかった。
確かに櫛引も杉本、内田、永井、押谷もJ2出身。
佐藤寿人も玉田も楢崎も元日本代表。
ブラジル出身の外国人もすべてブラジル2部リーグ。
田口にシモビッチ、小林に八反田ぐらいがJ1レベルだけかもしれないが、
杉森も伸びてきているし、
何と言っても相手はJ2。
永井や押谷は基本給3千何百万貰って、素晴らしい施設に満足して成長が止まったのか?
風間監督の戦術は時間が掛かると言われてはいるものの
それは川崎時代の話。
その通りでは何の成長も無いことになってしまう。
浦和や鹿島や大阪と試合するのが普通であったのに、
小倉が壊してからの体たらく、
京都や千葉のようにJ2の万年昇格候補として来年も戦うのか?
<怒>


町田酒造
以前から聞いてはいたのですが、
今回、初めて仕入をして試飲しました。
スーと喉を通りながらも旨味が残る後味。
いつもは試飲をするか、グラス一杯分にも満たない残り物を飲む程度ですが、
今回は余りの美味さに即決断、
プライベート用に一升瓶を購入しました。
私の中では「新政」「十四代」と同じカテゴリーかなぁ。
今後も店で扱いたいなと思う銘酒でした
田酒
「十四代」、私も試飲しました。
美味しいですね、芳醇旨口。
ワイン好きには相性が合う一方、
従来の日本酒らしいお酒が好きな方には、
少し甘いかなぁ。
プレミアムと言われているお酒の多くは、
ワインに近いものが多いので、
意見が分かれるかも。
でも日本酒の消費量も減少傾向にあるので、
新たな客層を開拓する為にも
こうしたお酒もいと思いますね。

今提供している「黒龍/純米吟醸」が終わりましたら
「田酒」になります。
お楽しみに
グランパス
なかなか調子が上がらないグランパス。
下位チームのハイプレスに前半は押し込まれ、
相手が疲れてきた後半に何とか得点をしている状況。
プレスして来ない京都の様なチームの場合、
ポゼッションは高まるもののただ、パスを回しているだけ。
得点に繋がるように受けに行かないし、縦パスも少ない。
あまりエキサイトしないスタイルだね。
おまけにGKもキックを極力しない。
でもカウンターのチャンス時や相手が2~3人プレスに来たら、
大きく蹴った方がいいよね。
プロの監督に選手がやっていることに
素人がつべこべ言っても仕方がないが、
もう少し得点に貪欲になって欲しい。
まぁそれでも団子状態ながら3位に位置付けているから
まだましかもしれないが、
以前なら天皇杯の3回戦、4回戦で当たるようなチーム相手ばかりだから
もう少し気分よく試合を観戦させて欲しいなぁ。
エコという名のプラスチック割り箸
プラスチック割り箸
気持ち悪くないですか?
人が舐めた割り箸。
本当にきれいに洗っていますか?
多分、疑うレベルでしょう。
いや、フォークもスプーンも人が舐めたでしょう。
確かに。
でも日本人にとおて特別な「箸」だけは許せない。
と思う方も多いのでは?
最近、チェーン店やラーメン屋で多いですよねプラチィック箸。
特に麺類は滑って使い辛いですよね。
環境の為?
いやいや経費削減の為でしょう。
森林伐採反対?
いやいや割り箸用の木材は成長の早い柔らかい木や間伐材では。
私は外食する場合は殆どの場合、木の割り箸を持ち歩いています。
そして持ち込みます。
たかが割り箸でしょう?
飲食店経営の皆様方、
そんなに嫌わないで。ただでさえ休みの少ない従業員にもプラスチック箸は負担ですよ。
プレミアム日本酒
プレミアム日本酒シリーズは、
花陽浴/純米吟醸、鍋島/純米吟醸と来て、
現在、黒龍「いっちょらい」を出しています。
初めての大吟醸、アル添は出さないつもりでしたが、
今回のみ方針転換です。
この後、黒龍/純米吟醸、田酒/特別純米と行きます。
そして、新政/エクリュラベル・ラピスラベル・陽乃鳥、
飛露喜/純米大吟醸、花陽浴/純米大吟醸も密かに用意しています。
5月連休明けにはいよいよ十四代を12杯限定で提供します。
お楽しみに
価格見直し
少し価格を見直そうかと思っています。
出来るだけ安くと開店以来続けてきましたが、
やはり高家賃と低客単価は流石に厳しいです。
先週も通常一番忙しい金曜日に
3つしかない4人席の二つで、
カップルが2時間半以上滞在して、会計金額3600円。
もう一つが3人で5600円。
普通飲みに行くのであれば最低でも3千円ぐらいは使うと思うのですが、
ちょっと限界です。少し上げます。
とは言え、一部メニューで50円程度と
安過ぎた焼酎ボトル価格、そしてセットメニューぐらいですかねぇ。
ランチは変更しません。
是非ともご理解ください

3年
本日から4年目を迎えます。
開店は14年4月1日。
実際は昼だけ営業のプレオープンが14年3月26日。
昼夜営業の実オープンが4月1日でした。
それから3年。
証券マンの脱サラの素人がここまで続けられたのは、
本当にお客様のおかげです。
ありがとうございました
下手な蕎麦打ちに美味しくもないおつまみで、
大変申し訳なく思いますが、
少しでも上手くなるように勘考して行きますので、
今後もよろしくお願い申し上げます
スマホ
歩きスマホって何とかならないですかね。
地下鉄で通勤していると
人の流れを妨げるゆっくりとした歩調、
通路の真ん中で立ち止まる行為、
これらは本当に鬱陶しいですね。
まだ人しか歩かない通路なら兎も角、
車や自転車も通る道路では危険極まりないですよね。
分かっていても止められないでしょうけれどもね。

この間、地下鉄で若い女の子が3人、
話をしないでスマホを見ている光景を見ましたが、
昔ならおしゃべりで煩いぐらいでしたよね。
そのうち、目の前の友達と会話するのもラインやツィッターでしたりして。
そう言えば店でも複数で来て会話をしないでスマホを見ている若者もいるなぁ。
スマホを発明開発したのは今の大人であるものの
果たして何十年後はどなっているのでしょう?
まぁ新しいことも何れそれが普通になって、
そうした社会になっていくとは思いますが、
ちょっと怖い気もします。
花陽浴
とうとう「花陽浴」が入手出来ましたので、
現在、メニューに加えています。
ワイン好きな私にはたまらなく美味しく感じます。
一升瓶1本だけなのでお早目にどうぞ。
なおこの枠では、
「花陽浴」以降「鍋島!」「黒龍!」「越乃寒梅」と予定しています
DAZNで岡山戦
完勝と言うにはまだまだですが、
しようとするスタイルが良く分かる試合でしたね。
小倉が如何に無能な監督だったか再認識させられました。
昨年、長崎でブレイクした永井。
出された永井よりも相当レベルが上ですね。
2得点だからと言うのではなく、
シュートの精度も高く、走力も問題無く、
そして何より面構えがいい。
代表に行って欲しい逸材ですね。

そしてDAZNですが、
PCに繋ぐのは手間ですが、まあ及第点ではないでしょうか。
画面が時々乱れることと、
スピードに付いて行ってない感じですが、
スカパーの4分の一の料金(Docomo)は魅力的です。
もう少し画質を上げてくれれば有難いですが。
後、録画が出来ればね。
DAZN
DAZN、契約しました。
DOCOMOユーザーなので格安です。
有難いですね。
PCからHDMIケーブルでテレビに繋ぐと、
綺麗に見えます。
これで明日からのグランパス戦が視聴出来ます。
ただ、如何せん、J2と言うのが寂しいですが・・・
関谷醸造
関谷醸造「空」を扱う同フロアーの「きんや」さんが、
蓬莱泉「立春朝搾り」の予約を1月から取っていました。
傍目にも力を入れているのが分かりましたが、
その期間限定の立春の朝に搾ったお酒、
あろうことかユニーにも売っているんですね。
しかも大々的に宣伝して・・・
立春なんて言うと如何にも本数限定のイメージがありますが、
本当に商売上手ですね。
この酒蔵、いや酒造メーカーと言った方がいいかもしれませんが、
設楽や稲武で量り売りの直売しているだけでは飽き足らず、
セブンイレブンやスーパーにも酒を卸し、
那古野に飲食店を出店。
酒屋さんが怒っていましたが、
ちょっと拡大路線もやりすぎでは?
看板商品の「空」もあるものの、
今一歩、全国区にもなれず、
何処へ向かうのでしょう?
ぎっくり腰
29日に家具を動かそうとしたところ、
ギクッとして慌てて戻したものの
残念ながらぎっくり腰に。
重い物を動かす時は、
いつも腰を落とすようにしていたのにこの日に限って・・・
幸い動けない程ではなかったのですが、
30日のランチは出来ず、
夜も何とか着替えてマンションを出たのですが、
痛くて敢え無くリターン。
明日は予約もあるので、
何としても行きます。
でも本当に自営業は無給休暇しかないから
気を付けないとね。
反省~
プレミアム
昨年はプレミアム焼酎の「森伊蔵」「魔王」「佐藤」を提供出来ましたが、
今年はプレミアム日本酒、
つまり定価で販売しているが、入手が究めて難しい、
若しくは入手は可能だが、定価の数倍でしか購入出来ない、
人気のお酒をお出ししたいですね。
勿論、「村尾」「百年の孤独」も入手したとい思っています。

「九平次」と「獺祭」は提供済みですから
「十四代」「飛露喜」「磯自慢」「田酒」「而今」「鍋島」「花陽浴」
が対象ですね。
因みに「新政」は既に予約済みです。
プレミアム価格で購入すると
売価がかなり高くなり、
グラス1杯2千円とか3千円では、
なかなか手を出しにくいですから
何とか定価またはお手頃な価格で購入するように
努力しなければと思っています。
乞うご期待!
十五や
18日お昼過ぎに
岩倉の「十五や」の大将夫妻がご来店されました。
「十五や」は開業前に天ぷらと蕎麦屋のオペレーションを教えて頂いたお店です。
大将は「もう74歳だよ。誰か店をやってくれる人がいないかな」と
話していましたが、
本当に定年を迎える(迎えた)ぐらいの年齢の方で、
手打ち蕎麦屋をやってみたい方、いないでしょうか?
基盤があるだけに全くゼロからのスタートよりリスクは少ないですよ。
それにしても74歳とは思えないくらい元気です。
私の目標の人です
日本酒
「義侠」を飲んでみたいなと思い、
取扱っている小さな酒屋に初めてお邪魔しましたが、
店に入ってびっくり!
「義侠」だけでなく、「白瀧」「黒龍」「作」「黒澤」等々、
手に入り辛い銘酒がぞくぞくと!
おまけに「茜霧島」も。
今後、順番にお出しします。
乞うご期待を!!
Copyright © 2018 花がたみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。